AGEを増やさない方法

糖尿病の合併症を引き起こす大きな原因のAGE。AGEを増やさないためには、主に4つの方法が有効と言われています。

1.AGEの原料となるブドウ糖の摂取量を抑える。(炭水化物や砂糖を取り過ぎない)
2.AGEを多く含む食品を控える。(コーラ・コーヒー・紅茶・醤油・焦げ・シリアル・パンの耳・砂糖・はちみつ・つけもの・佃煮など)
3.煙草の煙を吸わない。(主流煙も副流煙も影響がある)
4.酸化ストレスを受けない。(紫外線・タバコ・農薬・食品添加物など)

AGEを控えると合併症だけでなく糖尿病自体の予防にもなります。家族全体を守る食生活・メニューと言えます。

お茶に含まれるカテキンがAGEを減らしてくれるという研究結果があります。また、ビタミンB6やビタミンB1にもAGE発生を抑える効果があると言われていますが、まだ研究段階なので患者自身が勝手に判断してサプリメントなどで補充するのは厳禁です。




これ以上、通院や投薬を続けますか?

私は、自宅で食事法を変えるだけで血糖値が下げられる方法があると聞いて、その具体的なやり方を調べてみました。

感想をこちらにまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

■糖尿病改善プログラムの感想■

カテゴリー: 合併症 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://xn--vek851kc9pyog.com/age%e3%82%92%e5%a2%97%e3%82%84%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%84%e6%96%b9%e6%b3%95.html/trackback

糖尿病の上へ